22

親からの孫へのお祝い金

最近、とても感じるのが親って大変だなあという事です。

特に金銭的な面です。

親からの孫へのお祝い金をもらった時に、それをひしひしと感じます。

私という娘を育て上げ嫁に出した時点で金銭的な面では独立させたというのに、孫が生まれたとなればまたその孫の節目節目にはお祝いなど贈るのは世間では当たり前なんですから。

去年なんて、うちの父からうちの長男の小学校への入学のお祝いで10万円をいただきました。

まあ、それくらい孫に贈るのは普通なのかもしれませんけど我が家の父は孫は7人いるのです。

何となく、平等にする事を原則と考える父はまだこれからどれだけお祝いでお金を使うのかと考えてしまいました。

我が家は息子二人ですが、いつか結婚して家を出てもかかるお金は終わりではないんだなあと思うと背筋がぞっとしました。